基本のお手入れを丁寧に

52318a93e7d67f51bd7b4c8ad32c3808_s

私は今50代。

若い頃は色白でもち肌の綺麗な肌で、自分でいうのもなんですが、みんなから羨ましいがられていたんです。

お手入れも独身で親元から通っていたから、お給料は使いたい放題で、結構お金をかけてお肌のお手入れをしていたほうでした。

できるだけシンプルになんて意識して、でも使っている洗顔や化粧水、乳液は結構がんばっていたと思います。

でも、結婚して子供を産んだあたりから、お肌のお手入れが子育てでなかなか思うようにできない。

自分ことなど後回しだから、しばらく化粧っ気のない、お肌ののお手入れなんて洗顔クリームにこれ1本で化粧水乳液の役割ができるなんてやつでぱっぱと済ませていたと思います。

働いてないからどうして安い化粧品なんかで、かえって肌があれたりしていました。

それでも、まだ入浴時にクレンジングクリームをたっぷり使い蒸しタオルを顔に乗せてちょっとしたエステ風なんかにしたら、肌も元気でしたが、年を取るとともにそれだけでは追いつかなくなってきました。

特に目元と口元の乾燥とほうれい線は悩みの種。

肌質って年齢を重ねるごとに悩むところが違ってきます。

お化粧したらクレンジングですが、洗顔料もいろいろなもの試しました。

通販での有名なものもいろいろ試しました。

ただ若い頃使っていた高い化粧品は今は使っていません。

20代30代40代と肌って変わってきています。

ずつと同じ化粧品を使ってもだんだん合わなくなってきていることに気づきました。

同じお手入ればかりしてもだめなんだなぁと感じました。

私が50代にたどりついたことは、クレンジングで化粧はちゃんと落とす。

今は炭酸クレンジングを使っていますが、こちらはなかなかいい感じです。

肌がもちっとしてきます。

あとは、とにかく乾燥が気になるので、おしみなく化粧水を使う。

化粧水前にたっぷり美容液入りのマスクをして、肌の奥まで届くようにパッティングしてます。

基本的なお手入れをちゃんと丁寧しないといけないなぁと思いました。

高いばかりの化粧品使えばお肌はとても綺麗になるんじやぁないなんて思っていた時期もありましたが、使い方を適当にしていたらやはりだめですよね。

仕事中もなんか乾燥するなぁと覆ったら、携帯用の化粧水つけてます。

すぐ水分が肌に浸透していきます。

肌が喜ぶってこういう事かなぁなんて思っていますが、基本のお手入れを丁寧にし続けること、お手入れは、ちょっとゆっくり時間をとってすることが一番かと思います。